いい毎日

お客様の健やかな毎日を応援する商品をお届けします。

いい毎日スタッフブログ

年末・年始も!ちょこちょこ食べのススメ

地震や台風、豪雨による激甚災害により

被災されましたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

また、無念にもお亡くなりになられました方々に、謹んで哀悼の誠を捧げます。

大きな不安と混乱の中での生活を、

今もなお余儀なくされておられるみなさまのご心情をお察しするとともに、

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

 

本社スタッフのNですcrying

もんのすご~~~~~く!ご無沙汰してしまいました

10月・11月と更新なし!

時々、このスタッフブログを読んでくれている旧友から、

「スタッフブログ、やめたの?それとも体調悪いの?」

と、連絡をもらいました

ホント、すみません

体調、悪くないです!

言い訳になりますが・・・

秋から仕事が立て込んでいまして

今後もスタッフブログは続行していきますので、

どうぞ、よろしくお願いいたします

 

ご無沙汰しているうちに、

今年も残すところ、あと数日

仕事もプライベートもやらなきゃならないこと山盛り

心がザワザワ、落ち着きません

でも、コレ、毎年のこと。

仕事に関しては

1月発行のカタログ「新春福袋号」の

制作や準備に追われています

加えて、来年は冊子モノの「新春号」も同時に発行。

というわけで、てんやわんやです

なので、例年、冬季休暇に入ったとたん、

もぉ、ズタボロ状態 ← 表現古い!?

とはいえ、年末はプライベートも大忙しで、

ゆっくり休んでるバアイじゃなーい

こんな時だからこそ、風邪やインフルエンザに負けないで

平成最後の年末・年始をハッピーにすごせるように、

日頃から励行している「元気になれる」あれやこれやを

欠かさず継続中です

みなさんも、ご留意くださいね

 

12月はほぼ毎日9時台まで残業し、

帰宅して、何だかんだして・・・

晩ごはんはたいてい深夜0時頃

カラダもお肌も酷使しまくって来ました

ホント、ごめんね・・・って感じです

ぶっ倒れることもなく頑張ってくれたカラダに感謝

 

「いい毎日」本社では通販の電話受注業務があるため、

ランチはシフト制で、私は正午過ぎには食べ終えています

なので、晩ごはんまで約12時間

空腹時間、長過ぎですよね~

けれど、相当な食いしん坊のため

「夜、遅いし、控えめに。サラダだけにしとこっと」

とかができない

「今日一日頑張ったんだしね。

明日のためにも、しっかり食べなきゃ

って、甘い甘い

コレじゃあ、ダイエットどころか、メタボ一直線

いや、生活習慣病に直結でしょ

健康食品に勤務して、

日々、お客様の健康を願っている者として

大変よろしくない状況です

 

そこで今回は、

お仕事や家庭の事情等、生活環境から

どうしても夜遅い時間に食事を摂らざるを得ない人のために、

そうでない人も、知ってトクする内容を掘り下げてみたいと思います

 

まず、「なぜ空腹時間が長くなるとカラダに良くないの?」

チコちゃん(?)は知っています。

「飢餓状態になったカラダが危機感を感じ、

一気に栄養を蓄えようとして、丸々吸収してしまうから~」。

 

食事の間隔は約6時間が理想的

その間隔が長くなればなるほど、

次の食事の時、急激に血糖値が上昇!

すると、インスリン(血糖値を下げるホルモン)が

必要以上に分泌され~、

すい臓へ負担をかけてしまうほか、

インスリンが糖を細胞に取り込んでしまうもんだから

脂肪として蓄積しやすくなるというしくみ

さらに、急上昇した血糖値は急降下

これが「血糖値スパイク」です。

最近、よく耳にしますよね。

放置しておくと、血管が傷つけられ、

脳梗塞や心筋梗塞など突然死のリスクが高まるほか、

がんを引き起こしたり

脳にまでダメージを与え、認知症を招くとも

 

そんな人に、いえ・・・そんな私にも吉報が

それが「間食のススメ」です

最近では「1日6食ダイエット」なるものもあって、

どちらもダイエットに最適

常識を覆す新情報かも

 

おなかが空き過ぎると、人の脳は「糖分」を欲するそう。

けれども、「糖分」特に炭水化物を空腹時に摂った結果、

待っているのは肥満

さらに、前述したとおり血糖値の上昇が激しくなって

その行く末は糖尿病や血圧症など、

さまざまな生活習慣病です

 

これを回避する方法のひとつが「ちょこちょこ食べ」

すこーしずつ間食を上手に(ココがポイント)摂れば

空腹に悩まされることもなくなり、

いわゆるドカ食いも制御される~

 

とはいえ!わりと長い年月にわたり

常時、食べ物をクチにするだなんて、

それこそ肥満への近道と思っていませんでしたか?

が、ここ最近では、血糖値の観点から

間食はむしろカラダに良いことがわかって来たそう

 

しかも、太っている人こそ!間食をしたほうがイイんだとか

間食する時のポイントは、カロリー

目安は1食あたり、200Kcalに抑えること。

これ以上摂ってしまうと、

3食の食事量を減らす必要が出て来て

栄養バランスが悪くなるから~

ま、実際には、間食するたびに

カロリーを気にしたりはしないんだけど

 

性別、年齢、目的によって、必要な栄養素は違います。

なので、自分に適したモノをチョイスして、

上手に間食しましょう

女性なら、不足しがちな

ビタミンCやカルシウム、鉄分、マグネシウムを

たとえば・・・

・ビタミンC:キウイ、いちごなどのフルーツ

・カルシウム:ヨーグルト、チーズ、小魚スナック

・鉄分:プレーン、ココア

・マグネシウム:ナッツ類

 

ナッツ類がパーフェクトフードであることは

以前、このスタッフブログでも紹介しました

「いい毎日」スタッフTの間食はナッツ

私も事務所と自宅に常備していて、

いつでもパクッ

 

あと、間食に時々魚肉ソーセージを食べているスタッフFから

1本もらったことがあって・・・

栄養価を調べていくうちに、私も事務所に常備

ポークウインナーも大好きだけど、

魚肉ソーセージは栄養価・カロリー・お財布にも花丸です

 

ちなみに、太りにくい食べ方のワザというのもあって・・・

①食物繊維が豊富な野菜から食べる

 噛みごたえがあるため、少量でも満腹中枢が刺激されて

 食べ過ぎを抑えてくれる。

②きなこ、すりごま、海苔(塩分控えめのモノ)、昆布等を先に食べる

 これらの食品はミネラルと食物繊維が豊富。

①②とも糖の吸収を穏やかにして、余分な糖質や脂質の吸収を抑え

脂肪に変わりにくくしてくれるそう

さらに、排出を促す作用も

 

年末・年始は食べたり、飲んだりする機会が多いですよね

でも、この冬は、「ちょこちょこ食べ」を心がけてみませんか?

 

あと、「いい毎日」では血糖値にシフトした製品

「トウチケア」をご用意しています。

コレ、とても良くできたサプリメント

「いい毎日」「インプレッション」のスタッフにも人気です

興味を持っていただけたら、

「いい毎日」のHPをチェックしてみてくださいね

ご質問等、直接、私にご連絡くださってもOKですcrying

 

 

今年も「いい毎日」をご愛顧賜り、心より御礼申し上げます。

来年もみなさまの健康を願い、

スタッフ一同、日々精進してまいる所存です。

また、スタッフブログも読んでいただき、ありがとうございました。

来年も「ラッキーハッピーいい毎日」になれる

健康&美容情報を、たっくさん!

お届けしていきたいと思っています

2019年も、ラッキーハッピーいい毎日におすごしくださいね。

健康   2018/12/28   結
PAGE TOP